このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさん、こんにちは!!
私、普段は東京を拠点に活動しておりまして、ヒマを見つけては食べ歩きに勤しんでおりますが、やはり
食べ歩きを趣味にするものとしては大阪グルメは避けては通れぬ調査対象!
大阪グルメシーンは豊かな出汁文化に支えられており、粉もんのクオリティが高く、最近ではスパイスカレーがガラパゴス進化を遂げているなど、関東圏とは異なる美食に溢れているのです!

ということで!
大阪グルメ本を10冊近く購入し熟読の後、2年連続で遠征してきました!!
その中で、数多くの素晴らしい飲食店に出会ったのですが、その中から10店舗を厳選して紹介します!!

IMG_7520
ワインとのマリアージュを楽しむ!?素材にこだわり抜いた究極のたこ焼き
地下鉄松屋町駅から徒歩5分ほどの空堀商店街から1本入った路地にひっそり佇む「たこりき」。
全ての食材にこだわりを尽くしたたこ焼きが食べれると聞いてやって来ました。

IMG_6911
およそたこ焼き屋とは思えない、和の落ち着いた佇まいの外観。

IMG_6916
こちらがたこりきの「たこやき」。
非常にシンプルな見た目。
14個で1000円というたこ焼きにしては高額な設定ですが、上質な昆布やカツオ節でとっただしをふんだんに使い、3年物のみりんやフランス・ゲランドの塩で味付けをするなど、素材にこだわりを尽くしている逸品。
サクリと軽い食感に焼き上げられた生地に歯を立てると、カツオと昆布のだしの香りがすごく上品に香ります。たこ焼きを食べてこんなにも、だしの味わい&香り、生地の美味しさを感じたのは初めての経験でした!
まるで、日本料理屋の一品料理のような上品で上質なたこ焼き!

IMG_6923
塩チーズたこやき
僕は、たこ焼きを食べるときに、チーズトッピングのような、いわゆるアレンジメニューの部類に入るものはほとんど食べません。
しかし、これはすごかった!!
なんと、焼きあがった熱々のたこ焼きに、塊のパルミジャーノチーズをその場でたっぷり削ってふりかけるのです!
そして最後にゲランドの塩をぱらり。
パルミジャーノチーズはグルタミン酸の塊。グルタミン酸と、カツオだしのイノシン酸が相乗効果によって凄まじい旨味を発揮!
後半にはパルミジャーノがたこ焼きの熱によって溶けて、最初の一口とは違った美味しさを演出してくれるのも憎い。
上質な本物のたこ焼きと、上質な本物のチーズ。本物の食材同士が合わさると、全く違和感なく素晴らしいマリアージュを発揮するのだと目から鱗が落ちる思い!

IMG_6913
ワイン界隈ではすごく有名な店主さんがセレクトするシャンパーニュも素晴らしいの一言に尽きる・・・
特に塩チーズたこやきとの相性は抜群!
「せっかく大阪に行ったんだし“本当に美味しいたこ焼き”を食べたい」
という方に是非オススメしたいお店。

関連ランキング:たこ焼き | 松屋町駅谷町六丁目駅長堀橋駅

いか焼きの美味しさと、手軽さと、コスパの高さは異常

関西出身のスタッフに「大阪人のソウルフード。絶対食べて欲しい!」と言われ、初めて来店してから2年連続で行ってる最高のいか焼きの名店を紹介します!
FullSizeRender
阪神梅田本店の地下1階、スナックパーク内にある「阪神名物 いか焼き」。
いつ行っても長蛇の列をなしていますが、回転がとても早いので5分〜10分ほどで購入できます!

IMG_9942
関西圏外ではあまりお目にかかれないいか焼き。
だしで溶いた小麦粉にイカのぶつ切りを混ぜて、平べったく焼いて、ソースをかけた料理なのですが、まず安い!!異常に安い!

IMG_9940
いか焼きに卵を入れて焼いた「デラバン」も併せて購入するのがオススメです。
卵を入れただけでこんなに味が違うのか!?と驚かれると思います!

IMG_6782
ちなみに店頭で生ビールも買えるので、ビール好きの方は是非ともいか焼きとビールの最高の相性を試してみてほしい!

IMG_9944
いか焼き
非常にシンプルな見た目。
円形の生地にソースが薄く塗られ、折りたたまれています。

FullSizeRender
サクッとした生地に歯を立てると、驚くほどに生地がモッチモチなのです!
これは初めての食感だ!
そして、そのモチモチ生地の中にたっぷり加えられたプリプリのイカたちが口の中でブリンブリンと大暴れ!
150円なのにこんなにイカが入ってていいの!?と驚くほどの気前の良さ。
そして、だしがすごく効いているので、味が全然ソースに支配されていなくて、ソース味というよりはだし醤油味、と言ってもいいくらい。
この味付けのさっぱり感がめちゃくちゃ美味しい!!
生地の美味しさと、イカ感と、だしの風味、それら全てをがっつり感じられて素晴らしい!
毎年大阪に行くたびに必ず食べに行きたくなる名店!

関連ランキング:お好み焼き・たこ焼き(その他) | 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪メトロ)


大阪のだし文化の素晴らしさを感じさせる安くて美味いうどん
「大阪って本当にだし文化が強く根付いているんだなぁ…」と最も実感させてくれたのが「天政」。
IMG_0011
難波駅から徒歩5分ほどに位置するうどん・そばスタンド。
飾り気がなくて、質実。地元の人ばかりが集うような、こういうお店にこそその土地の食文化が色濃く反映されているんですよ!

FullSizeRender
きつねうどん 270円
安い!!
そして、この黄金色に澄んだスープでテンションMAX!!
まず、スープを一口すすると・・・
「だしが美味い・・・」
思わずため息が出てしまうほどのだし感。
うどんは讃岐うどんとは違って腰の弱い、柔らかめの食感。
この柔らかい食感のうどんとだしが合う!!
そして、スープを飲み進めて行くと、どんどんきつねの甘くて油っこいコクが加わってきて、なんとも庶民の心に強く訴えかけるホッとした味わいに変化するのです。
そして、驚くほどスープの量が多い!!
こんなに美味しいだしなのに、こんなに大量に入れて、この値段って、本当に原価的な釣り合いが取れてるの!?と心配になるレベル。
後半は、うどんを食べる、というよりも「だしを飲む」という感覚で、夢中で飲み干しました。
これぞ大阪クラシックなうどんの王道。
是非とも、大阪のだし文化の素晴らしさ味わいに足を運んでみてほしいお店。

関連ランキング:うどん | 大阪難波駅難波駅(南海)近鉄日本橋駅


どこにもない唯一無二のうどん/b>
2015年に
『讃く』のうどん
↑という記事を書いてしまうほど、もう4年も前からずっと行きたかったお店「讃く」。
とにかくビジュアルにド肝を抜かれる唯一無二のうどんを作っているのです!
IMG_6892
ずーーっと憧れていたお店なので、お店に着いた時には思わず拝んでしまいそうになったほど。
なんと12歳の時から讃岐うどんの師匠に師事し、ラーメン屋の開業なども経て開業されたお店、

IMG_6990
ひやかけ 280円+鶏の天ぷら 200円+ちくわの天ぷら 120円
ものすごいこだわりが詰まったうどんなのに、280円は安すぎる!
黄金色に澄んだスープに浸されたうどん。異変に気づきませんか?

FullSizeRender
見てくださいよ!この麺!!
ローストされた小麦「香味麦芽」が練りこまれた極太のうどん!
まず麺の食感ですが、コシがしっかりあるのに硬くなくて、柔らかさを感じるという不思議な食感。
そして、噛めば噛むほど、小麦の濃い甘み、香味麦芽の香ばしさ、小麦の香りが強く感じられて、素晴らしく美味しい!!
これは新しいうどんだ!
そして、いりこをベースにしただしは旨味たっぷりで、強い旨味を有するため、この力強いうどんとも釣り合いが取れ、お互いを高め合っている!
4年間憧れ続けたお店は期待以上に最高でした。

関連ランキング:うどん | 新福島駅福島駅中之島駅


うどんを蕎麦の製法で作り上げた、新しいジャンルの麺料理
蕎麦には色々は製法がありますが、「挽きぐるみ」といって、蕎麦の身を丸ごと挽いて粉にして麺を打つ製法があります。
それをそのまま、小麦に適用してうどんを作った斬新なお店「自家製粉石臼挽きうどん 青空blue」。
なんて凄い発想!
FullSizeRender
自家製粉ざるうどん 780円
うどんが卓上に運ばれてきた瞬間に香る、甘い小麦の香り。
こんなにうどん屋で小麦の香りを強烈に感じたことはないので、この時点で感動!!

FullSizeRender
麺は讃岐うどんよりやや細めで、硬めです!
まず口に入れた瞬間から、鼻腔に抜ける小麦の甘い香り!
そして噛むと、ギュッと詰まったハードな食感。それを噛み締めると、小麦の甘さが溢れ出る!!
この甘さは衝撃的!!
そして、甘香ばしい香りがとにかく強烈!!
美味しい蕎麦とうどんの中間のような位置づけ。
麺自体に塩気がほんのりついているので、そのままでも美味しく食べられるし、その塩気が甘さを引き立てている!
つゆにつけても美味しいですが、別添えの塩をチョンとつけて食べるのが一番オススメです!
感想としては、
「こんな麺、初めて食べた!!」
という初体験の美味しさ!
麺料理好きの方は、この麺を食べるために大阪まで行っても良いくらいの価値があると思います!

関連ランキング:うどん | 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅



大阪スパイスカレーのレジェンド的なお店
現在、大阪ではスパイスカレーが独自の進化を遂げており、空前絶後のスパイスカレーブームが起きているのです!
その中でも1990年前半に創業した、大阪スパイスカレー店の草分け的存在『カシミール』は、多くのスパイスカレー好きが遠征してまで訪れる伝説のお店。
・火曜〜金曜の昼間しか営業していない
・営業開始時間が1〜2時間遅れる
・数人の行列でも1時間程度待つことがある
など、なかなか入店ハードルの高いお店なのですが、それでももの凄い人気を博すお店なのです。
IMG_6779
金曜日の13時に到着したところ、4人ほどの先客並びがありまして、並び始めてから40分ほどでカレーを食べることができました。
並んでいる時から、スパイスの複合的な香りが廊下に充満していて、期待感がすごく高まります・・・!

IMG_6781
チキン ミックスB 1150円
これが伝説のカレー・・・
今まで食べたどのカレーとも異なるビジュアル。
高まる興奮を抑えながら一口いただくと・・・
これは凄い・・・
表現がとても難しいカレーです。
ソースはサラサラしていて、オイル感少なめで、旨味がすごく強い訳ではないのですが、様々な味わいが交錯していてとても“分厚い味わい”です。
酸味、甘み、旨味、塩気がすごく絶妙なバランスで調和している。
そして、スパイス感ですが、特定のスパイスが突き出て香っている訳ではなく、様々な香りが鮮度よく調和していて、野菜や肉の風味ですら調和している。
そして一番凄いと思ったのが、平皿の中で、食べる部分によって味が違うのです!
見た目では分からないのに、食べると一口ごとに味わいが違う!
スパイス感が強い部分、野菜のペーストのような味わいを感じる部分などなど色々な味わいが一皿の中に存在している!
盛り付けの際に、ご飯へのカレーの掛け方にやたら工夫をしているような動作を見受けられたのですが、この変化をつけたかったのか!と納得!
月並みな言葉ですが、凄く美味しいカレーですので、スパイスカレー好きの方は一度足を運ぶべきお店だと思います!

関連ランキング:カレーライス | 北浜駅なにわ橋駅天満橋駅


新店なのにすでに名店の風格漂うスパイスカレー
2018年にオープンしてから、2年連続で食べログの西日本カレー100名店に選出されている怪物店が「定食堂 金剛石」!
IMG_6903
メニューは、カレー1品or定食の2種類のみで、日替わり(もしくは週替わり?)で内容が変わる、という珍しいスタイルをとるお店です。

IMG_6992
インディアンイカ&牛ホルモン 900円
皿の右側がインディアンイカ&牛ホルモンのカレー、左側がダル(豆)のカレーでして、野菜のサブジ(炒め蒸し)などが付け合わせになっています。
インディアンイカ&牛ホルモンのカレーは非常にオリジナリティの高いカレーですが、クオリティの高さがすごい!イカと牛ホルモンという両者共にクセのある食材を全く違和感なくマッチさせるスパイス使いが巧みです!
そしてダルのカレーは、インディアンイカ&牛ホルモンのカレーとは対照的に、豆の滋味をしっかり活かした優しい味わい。
スパイスの使い方からして、実際に現地に行って勉強されてきたかのような堅実さを感じます!
カレーも付け合わせも全部すごく美味しくて、一瞬で食べてしまいました・・・
遠出してでも価値のあるお店です!

関連ランキング:インドカレー | 松屋町駅谷町六丁目駅長堀橋駅


モツ好きにとって“西の聖地”と称される超名店
“ホルモン”の語源は、もともと捨てていた部位を“放るもん”という関西弁だという説があるくらい、関西圏ではモツを食べる文化が古くから浸透しており、そのおかげか関西圏のホルモン料理屋は関東圏に比べて美味しいお店が多いような気がします!
その関西圏において、モツ好きの人々の間で“西の聖地”と称されるのが『和風もつ料理 あらた』です!
IMG_6788
モツ焼きや、やきとん、といったジャンルの店でモツ料理を推しているお店は多いですが、“もつ料理”とは非常に珍しいです!
こちらは、予約不可のお店のため、開店40分前くらいに並べば第一巡(店内12席程度)で入店することが可能です!
FullSizeRender
和風煮込み 400円
さっぱりとした出汁で煮込まれた様々な部位の牛ホルモン。
これが凄い!!!
どうやったらホルモンをこんなに上品に、臭みなくに込めるのかが不思議!
ホルモンが恐ろしく新鮮なことと、調理が適切すぎることに由来していると思われるが、ちょっと信じられないレベルで美味しい・・・
ちなみに、あらたさんの料理はほぼ400円均一!
お店の方から『おまかせにしますか?』と聞かれるので、初めて行く方はおまかせにするのが吉でしょう!料理の味を最大限活かす順序と、適切なテンポで全種類の料理を出してくれます!

IMG_6797
チレ刺身 400円
チレとは脾臓のことで、そもそも珍しい部位ですが、チレを生で食べさせてくれるなんて初めての経験です!!
チレは、モチモチしていて、クセがなく、甘辛な味付けとぴったり!
さっぱりしているのに濃厚なコクがあって美味しい!

IMG_6801
タンシチュー 400円
こちらも激うま。
柔らかく煮込まれたタン自体も美味しいのですが、このソースがびっくりするくらい美味しい!
食べたことがない、オリジナリティの高い味!
デミグラスソースなのですが、ウスターソースのような風味を感じられる、不思議な味なんです!
このソースファけずっと舐めていたいくらい美味しい・・・

IMG_6792
特製ハイボール 250円
日本酒程度のアルコール度になるようにブレンドされたという酒を、小さなコップの9割くらいまで注ぎ、ジンジャエールをなみなみまで注ぐ、というオリジナリティの高いお酒。
レモンと、ジンジャエールの香りが爽やかお酒なのですが、びっくりするくらい飲みやすい!
モツの脂っこさをさっぱり洗い流してくれる、相性ばっちりのお酒です!
これで250円って安すぎる・・・

IMG_6802
ミノゆびき 400円
ミノの湯引きのようですが、ほぼ刺身と思えるくらいの火の通し加減です。
ミノはコリコリで、みずみずしく、貝類の刺身のような食感。
そして、身が甘い!甘くて、旨味もたっぷり!
またタレが美味しい!一番近い味わいでいったら酢醤油だけど、普通の酢醤油とは全然違う味わいで、全く酸味の角が立っていなく、旨味がたっぷりあって、爽やかで、しょっぱくない!
解析不能!

FullSizeRender
生せんまい 400円
せんまいを生で食べるなんて、もちろん初めてだし、聞いたこともない!
しかも、どうやらこの日は黒毛和牛の生せんまいのようでした。
生のせんまいはやわらかくて、コリコリしていて、甘い!
そして、タレがまた独特で、ピーナッツバターを酢醤油で溶かしたようなものなのですが、これが生のせんまいとの相性抜群!
もつの品質の高さ、鮮度の良さだけでなく、味付けのオリジナリティの高さ&巧みさが光ります!

FullSizeRender
心のたたき 400円
心とは関西では“ハツ”のことを指し、部位としては心臓。
たたきと称してますが、ほぼ刺身といっていいレベルの生加減が嬉しい!
ハツの刺身は初めて食べますが、もっとコリコリしているのかなと思ったものの、むっちりジューシーで、赤身肉の刺身を思わせるほどです!
そして、ほぼ生の肉なのにこれほどに旨味が強いのか!と驚くほどの旨味量。
今回、あらたさんでいただいた料理の中で一番美味しいと思ったのはこれかもしれない・・・

FullSizeRender
コールタン 400円
茹でたタンを冷やしたもの。『コールドタン』を略した名称らしい。
ごめんなさい。正直、完全に侮ってました・・・
だって、茹でたタンを冷やした料理なんて、大体の味の想像がつくじゃないですか?
でも全然違いました。驚くほど美味しかった・・・!
サックリとした歯切れの良さ、しっとり感、そういう食感的な部分も期待を大きく上回ったのですが、味がすごく美味しい!
なんというか、すごくタンを濃密に感じる!冷やしたからこそ、より浮き彫りになるタンの魅力を100%感じられると言いましょうか・・・うぐぐ!説明が難しい!
伝えきれませんが、とにか美味しいので、あらたさんに行ったら絶対に食べてみてほしいです!

FullSizeRender
フク照焼 400円
フクとは、関東では“フワ”といい、肺のことを指します。
フクは味わい・香り共にクセがないのですが、ふわふわもっちりとした他にない食感を持っています。
噛めば噛むほど牛の濃厚な旨味が溢れ、そこに生姜のピリリとした辛味と清涼感が合わさって、なんともさっぱりした一品。
他ではなかなか食べられない部位なので、是非とも食べてみていただきたい!

2名で伺って、ほぼ全種類の料理を制覇して、お酒も各自2〜3杯飲んでお会計は一人2500円程度でした。また、店の雰囲気も飾っても気取ってもいなくて、温かい素敵な雰囲気で、コスパの高さや料理の美味しさも合まって、過去僕が行った飲食店の中でも最高レベルの満足感を感じることができました。
あらたさんに行くためだけに、また大阪に足を運びたくなるレベルです!

関連ランキング:もつ料理 | 西中島南方駅南方駅新大阪駅


朝から食べられる“つかみ寿司”の名店
寿司、といえば“にぎり寿司”が馴染み深いですが、“つかみ寿司”という珍しいお寿司を食べさせてくれるのが『中央市場 ゑんどう』。
IMG_6865
中央市場の場内にひそり佇む同店は、朝5時から営業しているため、1日の間にたくさんの飲食店を巡りたい旅行者にとっては非常にありがたい存在!
土曜日に10時前に伺いましたが、すんなり入店することができました。

IMG_6869
個人的に最高だと思ったポイントが、醤油を刷毛で塗るスタイル。
醤油は刷毛で塗る方が分量調整しやすいので、よりお寿司を美味しくいただけると思っています。

IMG_6870
上まぜ(1皿目) 1250円
こちらのユニークなポイントとしては、一貫ずつの注文ではなくおまかせ5貫1皿単位での注文となるスタイル。
あたたかいご飯をつかんで寿司にしているため、にぎり寿司よりもふっくら柔らかくシャリが口の中でほどけます。
そして、ネタが大振り&厚めのカットなので食べ応えも十分!
市場内にあるおかげかネタの鮮度も抜群で美味しい!

FullSizeRender
2皿目にはハモや松茸などもあり、バラエティに富んでて嬉しい!
こんなに美味しいお寿司が、朝から食べられるなんて幸せすぎる!

関連ランキング:寿司 | 玉川駅野田駅(JR)阿波座駅


注文が入ってから麺を打ち始める冷麺専門店
冷麺専門店、というだけでも珍しいのに、注文が入ってから麺を打ち始めるという非常に珍しいお店が『冷麺館 鶴橋店』。
冷麺館は大阪市内に数店舗あるのですが、鶴橋店以外の店が打ち立て麺を提供しているかは不明なので、時間があれば鶴橋店に行くことをオススメします!
IMG_6967
あまりに美味しすぎて、好きすぎて、2年連続で行っているお店。
もし来年に大阪に行くことになったら、間違いなくまた行くでしょう。

FullSizeRender
手打ち冷麺 850円
麺の方向が全て同一方向に整えられた美しいビジュアル。
琥珀色のスープ。
『美味しい』ことを予感させる100点満点のビジュアルです。

IMG_9977
まず、スープ。
冷麺というと甘酸っぱいスープが多いですが、こちらの冷麺のスープには甘酸っぱさは一切なく、鶏ガラ醤油ラーメンのスープを冷やしたような味わい。
旨味が強くて、キリッと冷えていて、スープだけを完飲したくなるほど美味しい・・・

FullSizeRender
そして、麺!この麺がね、もう凄いんですよ!!
まず、表面の滑らかさと、それに起因する喉ごしの良さ。もはや快感的であるとすら言える脅威の食感!
そして、グニグニした弾力があって、その強い弾力に抵抗しながらも歯を立て続けていくと、突如バツバツバツッ!と切れるこの食感がたまらない!!
麺自体も味が濃くて、また先述したスープとの相性抜群!
1/3ほど食べ進めたところで、キムチを完全に溶かして食べると、味わいがより複雑になり、もうたまらないくらい美味しい!!
冷麺が大好きな方も、特に好きではないという方も、みんなに行ってみてほしいお店!
あーーーー!マジで東京進出してほしい!!

関連ランキング:冷麺 | 鶴橋駅玉造駅(JR)玉造駅(大阪メトロ)


いかがでしたか?
大阪には美味しいお店が多すぎて、10店舗に厳選するのが本当に大変でした・・・
そのため、今回選出したお店は本っっっ当に美味しい上、新たな発見や、価値観の拡がりすら感じさせてくれる素晴らしいお店ばかりです!
ぜひ、大阪に旅行した際にはご参考にしてみてください!絶対に損はさせませんよ!!





四川式汁なし担々麺専門店「タンタンタイガー」を2016年8月10日に蔵前にオープン!
Facebookページに「いいね!」で応援してもらえれば嬉しいです!

    このエントリーをはてなブックマークに追加